スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年越しそば

大晦日(おおみそか)ですね。

日本では“年越し蕎麦(そば)”を食する習慣があります。

【食する理由】
① 今年一年間の災厄(さいやく)を断ち切る。
 蕎麦は他の麺類と比べ噛み切る事が容易いことから、このように言われている。

② 細く長く無病息災を祈る
 蕎麦は細く長いことから、自分の人生もそうでありたい。

③ 金運を願う
 『金細工』の職人は細工作業を終えると、蕎麦を練って作った団子を使い、加工時に飛び散った金粉を集めたことから。

【食す時間】
12月31日のうちに食する。
年越しの瞬間や年越し後では、災厄を断ち切る事ができないので。


しかし、近年では年越しそばを食すると答えた人は57.6%だそうだ。

日本古来の習慣が、薄らぐのは残念ですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。