スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾珍道中~1日目 その②

ご老体でしょうか、ダウンしてしまい間が空いてしまった。
しかも、書き終えてから“記事を保存”をクリックしたつもりがヘンな操作をしてしまい、書いた文章がすべて消えてしまうという散々な結果に\(◎o◎)/!

日本で台北市と中華航空の無料wi-fiの登録をしていた。
これが使えるのか否か空港でチェックしたが、うまく作動しない。
カウンターに行き、空港専用無料wi-fiの登録をしてもらった。
しかし、これも30分近く格闘したがうまく作動せず。
係の女性曰く、「日本人でうまく動かない人はあなたと同じアンドロイド端末が多い。i-phoneにすればよかったのに。」(日本での端末価格を知ったら驚くことでしょうね)

不安がありつつも留まっていられないので、高速バスにて台北駅へ。

銀行に両替に行き、約10分ほどトランクを引きずり、ホテルに到着。
華華大飯店(台北市漢口街)の本館です。
Standard Singleで、バスタブ付き。食事なしで1泊5900円ながら、まずまず。

ここからが怒涛のスケジュールです。
① 友達藝品(台北市長安東路)
  以前購入したブレスレットの修理に。場所がMRT台北駅と中山駅の中間くらい。
  迷ったが歩くこと約25分。到着したころには汗だくでした。
② 誠品信義店(台北市松高路)
  3年前から欲しかった“jump from paper”のBAGを買いに。
  日本での最寄は大阪の梅田、価格も日本どほとんど差がなかったが、
  記念に2つも買ってしまった。(*^_^*)
③ 芒果恰恰 MangoChaCha本店(台北市光復南路)
  あまりにも汗だくだったので。
  250元(約800円)と結構高額だな…と思いつつ完食。
④ 知足健康調理(台北市忠孝西路)
  夜の按摩治療に行くにはホテルに近い所…ということから
  台北駅徒歩1分の所へ。
  予約していったのですが、空きベットがなく30分待たされてしまった。
  しかし、激痛のため「ヒャ~!!!!!」と悲鳴を上げた。
⑤ 寧夏観光夜市
  按摩治療を終えたのが夜10時。食事処を…と按摩の先生に聞いたところ、
  「あなたはかなり重症だから、身体に気を付けないと」ということで
  雛鳥の薬膳スープの店を紹介された。高麗人参も入っており、汗だく。
  しかも、高麗人参が強すぎて、いまだにお腹がぐるぴーといってます。
⑥ 家樂福 Carrefour 桂林店(台北市桂林路)
  田舎もんは興味があり、見物だけ。24時間営業で便利かもしれないが、
  MRT小南門駅でおりましたが、ちょっと街灯も少なくさびしい。
  まとめ買い・パック買いの人ならここでも良いけどって感じでした。

ホテルに帰ってきたのは夜の11:40。
万歩計は20,000歩をこえていました。
普段は2,000~3,000歩程度しか歩かないので、がんばったよ。
明日も忙しいので、おやすみなさい…。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。